COG 一般社団法人オープンガバナンスネットワーク

MENU

CLOSE

COG

Challenge Open Governance!!

市民/学生と行政が協力し、新しい発想で地域の創造に挑戦するコンテスト。
データ・デザイン・デジタルで地域課題解決に市民が迫る!

COG2022秋のオンラインイベント

チャレンジ!!オープンガバナンス(COG)2022 秋のイベントアゴラ

COGは、市民/学生による地域課題解決のアイデアと当該自治体との連携を奨励するため、毎年春にアイデアの優秀チームと関連自治体を念頭に表彰していますが、今回以下をテーマにイベントを開催します。

①COG2021ファイナリスト3チームのその後の実施状況や課題、 ②地域コミュニティのアゴラ(※)形成、

※ アゴラ(古代ギリシャ語: Agorá)は、古代ギリシアの都市国家において人々の集まりという意味から、さらには集まるところを意味しました。
※ ここから地域アゴラ(仮称)は、市民と自治体が地域の課題や将来をめぐってフランクに意見交換する場のことを意味する言葉としてCOG事務局が提案するものです。 手段はオンラインもオンサイトもそのハイブリッドもあります。

1.日時 2022年11月26日(土)午後1時から3時まで

2.場所:オンライン

  ご視聴のための事前登録のお願い (25日20時まで)
  オンラインイベントをご試聴される方は次のリンクからご登録をお願いします。 オンラインイベント視聴者事前登録 なお後日編集後公開の予定です

3.プログラム

開会 プログラム説明と本日参加の審査委員、協賛団体など紹介

COG2021ファイナリスト3チームその後の実施状況と意見交換(市民)
午後1時から1時間:チーム毎に発表と意見交換を含めて各20分地域順
(1)横浜ユニバーサルツーリズムデスク・データ標準化事業-自分の力で変える!(アイデア賞)
(2)豊橋・移住者人材バンク-移住、定住、関係⼈⼝を増やす市民主導型活動の展開!(連携体制賞)
(3)那覇・DIJI SHURI-なるかXRによる観光開発!(実践進展プロジェクト)


2.地域アゴラ(仮称)パネルディスカッション 午後2時ころから40分
~オンラインを含む市民参加と自治体の対話の場をめぐって!
<総合賞自治体・加古川市のDecidimを活用した地域との取り組み紹介から>
全体統括:平田祐子(COG一回目 総合賞自治体)、コーディネーター:阿部由紀江(COG一回目 連携体制賞自治体、キッカケづくり:多田功(COG2021総合賞自治体)、意見交換:COG参加経験自治体・市民、本日参加の審査委員


3.事務局からの紹介 (OGNキッズデザイン思考講座、PX講座テキスト)10分


※プログラムは状況により予告なく変更することがございます。ご了承ください。


Contact

一般社団法人オープンガバナンスネットワーク事務局